FC2ブログ

母さんツバメのシブい子育て

今日は私の母親が、梅を塩漬けするのに肝心の塩がないなどと言い出したので自転車で買いに行きました。

最近は運動不足解消を兼ねて、できるだけ自転車を利用するように努めています。子供達の通学の安全のために長年かけて整備した歩道ですが、完成してみると少子化のために歩道を歩く子供達は激減しました。車での送迎やスクールバスの利用者が増えた影響もあるのでしょう。もったいないので私が使います。

昼間に自転車で走っている人はほとんどいませんので、どうも目立ってしまうようです。自転車生活を復活させてまだ1か月程度だというのに私の「目撃情報」が家族のもとに多数寄せられています。

自転車で20分ほどの所の農産物直売所まで、たった2kgの塩を買うためだけに自転車を走らせました。

直売所で塩袋を手に取り、ふと見上げるとツバメの巣がありました。子ツバメ達もだいぶ大きくなって、巣立ちの日も近いようです。大食漢の子ツバメ達に母ツバメが盛んに餌を運んでいる様子がうかがえます。
そのツバメの巣の場所が問題。なんと直売所に音楽を流しているスピーカーの上にあるのです。一辺が20センチほどの四角いスピーカー。ところがそのスピーカーからは広い直売所全体に響き渡るように大きな音で音楽が流れているのです。

その曲が演歌。

しかも、『みちのく一人旅』。

♪ オマエが俺には最後のオンナあー ♪

シブいなあ。
際どい大人の歌を聴きながら育った子ツバメ達は、さてどんな大人になるのでしょう。

それにしても、一日中大音量の曲を聴きながら育つ子ツバメ達。問題なく育っているのでしょうか。野生の耳がちゃんと育っていればよいのですが。まあ、私が心配することではありませんよね。親ツバメが自ら選んだ場所なのですから。一番安全な場所だったのでしょう。

さて、

期末テストの範囲表もほとんど出揃いました。一週間前ですがまだテスト範囲が確定していない学校もありますね。まあ、いつものことですが。授業の進度によってまだまだ微妙にテスト範囲が変動することがありますので対応して行きたいと思います。教科書のページ指定でプリントが作成できますので、生徒が入室してからその場で範囲を調整したプリントを渡すことができます。特に国語などは範囲が飛び飛びになることがあるのですが、このプリント作成システムならすぐに対応できあます。プリントだと直接書き込むことができます。生徒の要望に応じて二回目、三回目のプリントを即座に渡すことも可能です。また、ピンポイントで私がチェックすることもできます。生徒が間違い易い問題は毎年同じなので、早めに私がチェックしておく必要があります。チェックが甘いと後で後悔することになりますから。その為にもテスト範囲は早めに確定して欲しいものです。
中3生も今は実力テストのことは忘れて、期末テスト範囲の学習に集中して欲しいものです。期末テストが終わった生徒から次回の実力テスト範囲の学習をスタートさせます。一人一人に対応できるのは自立型学習塾のメリットです。

必死に子育てしている母ツバメの耳には演歌など聞こえてはいないかもしれませんね。
農薬の影響で虫の数が減っていなければ良いのですが。

アシナガバチが子育てする季節になってきましたね。
生徒が通るところにある巣は早めに見つけて移動願っています。

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

2019年合格実績
前橋高校1名、前橋女子高校1名、高崎高校2名、高崎女子高校2名、群馬高専2名、新潟大歯学部1名、中央中等1名(その他・過年度分は下のホームページからどうぞ)

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント