今日から1段上の本気モードへ!

本日は公立高校前期試験の合格発表がありました。

齊藤塾の塾生達についても様々な結果となりました。

トップ校合格者が出ましたので、齊藤塾としては「公立トップ高校に7年連続合格」ということになりました。
毎年、塾生に恵まれ、幸せな塾長です。

さて、

前期試験に不合格だった人はいよいよここからが「1段上の本気モード」へと突入してもらいましょう。

せっかく神様が与えてくれた試練です。
これを成長するチャンスと捉えましょう。

今日から本番入試までの日々の姿勢を神様はちゃんと見ています。
そして、それは正直に結果に反映されます。

模試の偏差値が合格ラインに達している人は全くビビる必要はありませんよ。
定員減の影響も上位受験生にとっては全く無関係です。

金メダリスト達をみてもわかるでしょ?
「偉業」の前には必ず試練が待っているものです。

実力テスト結果上位塾生

中1、中2上位塾生の実力テスト結果です。

1月各中学校実施実力テスト結果(5教科合計点)

 477点 学年1位
 475点 学年1位
 467点 学年1位
 464点 学年2位


定期テストの結果ではありません。
実力テストの結果です。
実力テストで9割以上の結果が出せるというのは、本当の力ですね。

学年1位~3位までが齊藤塾の塾生というケースもあります。
塾内での競争が激しいということですね。

もう少し、追加があるかもしれません。


受験シーズン後半戦へ

昨日は大学合格の報告を受けました。

受験シーズンもいよいよ後半ですね。

公立高校前期試験を受けた人は受けたことを忘れてくださいね。(くどいですね(笑))

オリンピックで活躍している選手達。
その多くが一度は大きな怪我を経験しているんですね。
怪我をした時の「絶望」を乗り越えて再びオリンピックの舞台に立っている。
ポジティブに考える力。
いや、できるだけポジティブに考えようとする「姿勢」かな。
その姿勢を学びたいものです。

困難を自分で乗り越えるから成長できる。

公立高校前期試験を受けた受験生達はどうだったでしょうか。

ひとつひとつ山を越えて、いよいよ最後の大きな山だけが残りました。

受験生達の顔が日々逞しく見えて来る時期です。
1年前とは比較にならないほどの頼もしさです。

こうやって成長してゆくのですね。

・・・・・

受験生は来年の今頃どの学校で学んでいるかが分からない。
大学受験生ならば、住んでいる場所さえも分からない。
人生でそんな時期ってありますね。

期待と不安の入り混じった状態。

後戻りはないから腹がすわる。



やはり順位は気になる。

皆様に感謝です。

このブログ、

ついにFC2ブログの塾、予備校ジャンルで堂々10位にランクされました!
割れるような拍手、有難うございます。(笑)

まる4年を目の前にして、いよいよベスト10入りを果たしました。( ;∀;)
ちなみに、

1148人中の10位

です。

凄いでしょう?

4年弱休みなしで継続した結果だと理解しています。
小さなことを毎日継続することの大切さを私自身が実感している次第です。

でも、

まだまだ齊藤塾の塾生達には勝てません。

塾生には

6077名中1位
7003名中3位
6699名中6位

など、私なんかよりもっとずっと凄い実績を残している人達がそろっていますので。

そういえば、

今日も中学校実施実力テストで学年3位の報告を受けました。

努力は裏切りませんね。


今日は公立高校前期入学試験でしたね。
試験が終わった人は、受けたことを忘れてくださいね。
「発表日を指折り数えてただ待つ」などということのないように。

言わなくても分かっていますよね。失礼。
   

プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント