テスト集中日

中央中等は明日まで中間テストですね。
1年生は初めての定期テストです。
とにかく、最初が肝心です。
ワーク関係を徹底的に反復しておいて欲しいと思います。

地元中学生も単元テストが集中していますね。
昨日と今日、そして来週も月曜、火曜、水曜と連日テストが続くようです。
間に実力テストが入る学年もあり。
実質的には中間テストのようなものです。
テスト前の部活停止期間のない中間テストのような感じ。
齊藤塾としても、その都度対応して行きます。
部活も最後の詰めの段階に入って来ていますから、気が抜けません。

まあ、長い人生。

こういう時期もありますよね。

「テストのための勉強」というよりは、テストをきっかけにして実力をつけましょう。

中1最初の定期テスト対策は完璧に!

中間テストが近づいてきました。

特に中1生は完璧に準備しておいて欲しいものです。
今回の試験範囲はあまり広くはありません。内容的にも難しい分野は少ないと言えます。だからこそ完璧にテスト準備しましょう。

それは、

勢いをつけるためです。
不安を払拭するためです。
そして、自信をつけるためです。

第1回目の定期テストでつまずくことなく、学年での良い位置取りをして欲しいものです。

テストの範囲表を確認して、テスト範囲のワークを何サイクルも反復することが大切です。
特に、学校指定のワークは見た瞬間に解き方が浮かんでくるまで反復します。
それは、学校指定ワークからの出題が増加傾向にあるからです。

学習ノート提出日がテスト当日、という学校も多いようです。
「ノート作成作業に時間がかかり、テスト勉強がおろそかになる」などということの無いように。
作業的なことはさっさと済ませておいて、テスト対策に集中したいものです。

中1生にとっては、今後3年間の位置取りを占う大切なテストとなります。

中間テストのない学校では、最初の単元テストと期末テストの両方で「位置取り」が決まります。


プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント