FC2ブログ


夢は持つことにこそ意味があり、それが実現しなくても追い求める「過程」こそが大事なのだ、と言う大人も多いだろう。

夢は追い求める過程が大事だから実現しなくても良い。そうだろうか。そんな弱い追い求め方だから実現しないのではないか。金メダリストもサッカー日本代表選手も何度も挫折しそうになっても、自分を信じる強い気持ちがあったからこそ夢を自分のものにできたのではないのか。一人一人例を挙げる必要はない。全員苦しい時期を何度も乗り越えてきている。
実現しなくても良い、過程が大事だと思いながら続ける夢の追及ってそもそも何だ。まじめに聞いている子供だったら混乱するだけだ。

その取り組みで・・・

本日も1名覚悟の入塾。
期待以上の結果を出しましょう。
大きな夢がありますからね。

各学年とも定員になり次第締め切ります。

さて、GWも後半ですから、いつもの話で気合をいれます。

・・・・・・


勉強は、将来ラクができる職業に就くためにやっているのではありません。

将来自分や親が幸せになるために、今苦しい勉強をしているのではないのです。



君が今勉強しているのは、将来社会に貢献するためです。



君が好むと好まざるとに関わらず、人間は社会を構成して生きるように出来ているのです。

人間は、一人一人が役割をもって社会を作ることではじめて生きることができる、と言う動物です。

だから、君に役割ができて社会に必要とされる人間になり、社会から認めてもらえる人になって、はじめて君も生きられるのです。

そうなるために、君は今勉強しているのです。



「自分や親の将来」などという個人的なもののために今勉強しているのではありません。



今日のその勉強、その取り組み方で君は将来社会貢献できますか?

伝わる言葉・・

いくら正しいことを言っても、相手に伝わらなかったら無意味です。

無意味どころか、逆効果。

指導者でも親でも、それは同じです。

正しいことなのだから、何としても伝えねばならない。
ここで妥協したら、大切なことを教え込むチャンスを失ってしまう。
だから、一歩も引きさがってはいけない。
大人の責任として。

でもね、

その言葉が伝わらなかったらどうでしょうか。

厳しいことを言われた子供が、ただすねたり、逆切れしたり、と。
ガミガミ言い過ぎて、馬耳東風状態になっていたり、と。
不快な声が早くやんでくれるのを、じっと待っているだけだったり、とか。

「いやあ、今回は分かったようだよ。さすがの彼も下を向いて神妙な顔をしていたから」・・・・・

そうでしょうか。

良く考えて行動したいものです。自戒も込めて。

現在にこそワクワクする

教科書や参考書の教材はどんなに優れていてもそれは「過去」の情報。

現在進行形でアクティブに動いている物事には「生命」が宿っています。

子供達はそのことに敏感です。

現在のアクティブな物事から受ける刺激は、過去のそれとは比べ物にならないのでしょう。

大人達はもうそのことを忘れてしまっている。

文字情報では新聞。

私達日本人は日本語の新聞をまずしっかりと読めること。

アクティブな話題の宝庫ですから。

分からない部分が多くてもよい。

まずは、習慣として。

振る舞いとして。

今日も同じことを言います

今日もいつもと同じことを言います。

勉強できる人は、できない人とどこが違うか。

決定的に違う一点があります。

それは、勉強で大切なのは復習だ、ということを最初から知っていてそれを実行しているという点です。
しかも、このことが習慣化されている。

だから、確実に結果が出るのです。

「あの子は頭が良いからいいよね」

この言葉は、その「頭の良い子」が人に見えないところでしっかりと復習し、それを習慣化するという「努力」に対する敬意を払えない人の発言です。「頭の良い子」の努力の部分が見えていない。
「頭の良い子」はもともと頭が良いから、何の努力もせずに「楽して」結果を出している、とでも思っているようです。

結果を出している人は、見えないところで必ず努力しています。
「頭の良い子」がいつも確実に結果を出せるのは、徹底的に復習しているからです。
復習なんて面倒くさい、と思っている人の何倍もやっています。

生まれた時、既に学習内容がインプットされている人なんていません。
教科書を初めて手にした時、その内容が既に頭の中に入っている人なんていません。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント