渋高、渋女も難化

前高、前女、高高、高女の定員削減の影響は、当然中堅校に及びます。

来春の渋高、渋女の入試倍率は確実に上がります。
元々倍率の高い高経附は更に上がるでしょう。

これも仕方ないと思いますね。

高倍率を勝ち抜けるだけの実力をつけるしかありません。
逃げられない現実を前にして、この高倍率を本当の実力をつけるチャンスと捉えるのです。

逃げ道は無い。
前に進むしか無い。
そんな時に腹が座るのです。

淡々と目の前の学習を進めることだけに集中する日々。
その積み重ねが、高倍率入試突破への土台作りになるのです。

2017 渋川女子高校合格体験記

渋女の合格体験記もこれが最後です。

2017年 渋川女子高校合格 Tさんの合格体験記

「私は小学生の頃から通塾しています。齊藤塾は自分を成長させてくれました。そして、第1志望の渋川女子高校に合格することができました。
中3の塾はとても楽と言えるものではありませんでした。平日は学校から帰ってきてから塾に通い、家に帰ってくると宿題。夕食が10時になることさえありました。休日は6時間の塾での学習。そして、毎月ある塾内テスト。学校の実力テストもあり、とても大変でした。時には難しい問題にもぶつかりました。だけど、齊藤先生は私が分かるようになるまでとことん教えてくださり、その後も類似問題をプリントで出して、それを解くことで弱点を克服することができました。日々、コツコツ解いたプリントの問題は気づけばとてつもない量となっていました。それを見て、私は自信が持てました。「これだけやったんだ!大丈夫!」・・・そして、試験当日、自信を胸にペンを持ち、問題を解いていくと、スラスラ解けました。それはきっと、暑い夏も、雪の降る冬も、あきらめずに努力したからだと思います。私はあきらめが早い方だったのですが、齊藤塾に通うことで、あきらめない力を学び、粘り強い人となりました。
齊藤塾で沢山のことを学び、経験しました。私はこのことを自信にかえ、高校でもがんばりたいと思います。そして、最後まで沢山のことを教えてくださった齊藤先生。本当に長い間ありがとうございました。」


粘り強い人になれた。
嬉しい一言です。

日々コツコツ解いたプリントの山が自信になった。
齊藤塾の特長は塾生に語ってもらうのが一番ですね。

努力とは毎日毎日の積み重ねのことを言うのですね。

2017 渋川高校 私立大学現役合格者数

2017 渋川高校 私立大学現役合格者数

「早稲田大学2名合格」がアピールポイントでしょうか。

青山学院大学(社会情報、理工)2名
國學院大學(神道、経済)4名
駒澤大学(法、経済)2名
芝浦工業大学(工)1名
専修大学(法)1名
中央大学(文、経済、商、理工)6名
東京理科大学(理工、理二) 4名
東洋大学(文、経済、経営、社会、国際、理工、食環) 18名
日本大学(法、経済、危機管理、工、理工、生物資源)9名
法政大学(文、法、国際文化)3名
明治大学(法)1名
明治学院大学(経済)1名
立教大学(法、経済、観光)4名
早稲田大学(法、基幹理工)2名
同志社大学(経済)1名


わが渋高の私立大学合格実績でした。
さて、これをどう評価してよいやら・・・。


ゴールデンウイークが2日終わりました。
中学生は明日に単元テストのある学校も多いようです。
中3生はゴールデンウイーク明けには第1回実力テストがひかえていますね。

本日、一部地域にチラシを折り込みました。
明日も折り込みます。

明日からの新入塾生1名です。

渋川高校 国公立大学現役大学合格者数

2017年 渋川高校 国公立大学現役大学合格者数

「国公立大学現役合格者 56名!」だそうです。

帯広畜産大学(畜産) 1名
東北大学(理)      2名
秋田大学(理工)    1名
山形大学 (人文、理工) 2名
茨城大学(工)      1名
群馬大学(社情、教、理工) 17名
千葉大学(国際教養)  1名
横浜国大(都市科学)  1名
長岡技術科学大学(工) 1名
新潟大学(創生、理、工、農生) 6名
金沢大学(理工学域)   2名
山梨大学 (工)      2名
静岡大学(理)      1名
鳥取大学(農)      1名
高崎経済大学     13名
首都大学東京(都市環境) 1名
新潟県立大学(国際地域) 1名
長岡造形大学(造形) 1名


わが渋高の今年の現役大学合格実績(国公立編)でした。
現役で東北大学合格者が2名ですね。
浪人生では大阪大学理学部合格者がいるようです。

2017 渋川女子高校合格体験記

今年、齊藤塾から渋川女子高校に合格したYさんの合格体験記を掲載します。

【2017年 渋川女子高校合格Yさん ・・・ 集中できる環境での学習が本番で活きた!】

「私は、齊藤塾で勉強に対して大切なことを沢山学ぶことができました。

一つ目は、何回も復習することです。齊藤塾では一度やった問題を何度も繰り返し解きなおします。そのおかげで、どこが間違っていたのか、何を間違えていたのかが自分でよく分かり、自分の苦手をだんだんなくすことができました。

二つ目は、集中することです。齊藤塾では私語が禁止なので、塾生全員が自分の学習を集中して黙々とやっています。最初のうちはキツいなと思うこともありましたが、通っているうちにその環境が、自分にとって一番集中して学習できる環境だと思うようになりました。集中することによって、無駄なことを考えず、効率よく学習をすることができました。

三つ目は苦手を見つけることです。齊藤塾では、中3になると毎月一回テストがあるので、結果を見て、どこが自分の苦手であるのかがはっきりと分かります。だから、これから自分がやるべきことを理解することができました。さらに、本番の受験のような環境でテストをするので、受験当日もあまり緊張することなく自信をもって挑むことが出来ました。齊藤塾で学んだこをを今後の日々の学習に活かしていきたいです。」



Yさんは受験勉強で大切なことを全て語ってくれていますね。

普段から静かな環境で集中して学習すること。やはり、これが基本ですね。集中して学習することが習慣化された人は本番の入試でも普段通りの力が発揮できるのです。
プロフィール

齊藤塾塾長 齊藤茂

Author:齊藤塾塾長 齊藤茂
渋川高校卒業後、代々木ゼミナール(教務課)に3年半勤務。4年目の9月より浪人生活を送り、翌年4月に群馬大学教育学部に入学。卒業後、藤岡市、前橋市の大手進学塾にて前高、前女、高高、高女進学コース、附属中クラスなどを担当。平成9年に出身地の東吾妻町矢倉にて齊藤塾を開塾。以来トップ校受験生の指導にあたる。

齊藤塾合格実績・・・前高、前女、高高、高女、高専、渋高、渋女、高経附、佐久長聖中、中央中等、樹徳中、埼玉大、新潟大、群馬大、静岡大、高等工科他

* お問い合わせは下記問い合わせバナーからどうぞ。
* 齊藤塾ホームページへは下のリンクからどうぞ。

最新記事
齊藤塾へのお問い合わせ
齊藤塾ホームページ
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント